Every adventure requires a first step. Trite, but true even here.

最近TDDとまではいかないんだけどテストをちゃんと書くことを意識していて、できるだけロジックの部分だけでもテストが書きやすくなるようにコードを書いている。はじめは依存性ありまくりでテストしやすいコードを書けなかったけど書いていくうちに、クラス内でnewしないとかDBアクセスしないとかDIについてもわかってきた気がする。

前の職場で仕事を頼まれて「この仕事やったことないんですけど」って言ったら「ゲームセンターに行ってこのゲームやったことないからって言ってやらないのかい」って言われたことを先日突然思い出した。

当たり前のことなんだけど「やらないとできるようにはならない」。時間ないしテストうまく書けないから書かないみたいに思うこともあるけど、いやいや書かないと書けるようにならないでしょと自分で思う。

このスライドを参考にしてかなりブレイクスルーになった感があるのでおすすめ